top of page
検索

立寄りの温泉

軽井沢周辺には、たくさんの素晴らしい温泉がありますね!それでは、歴史ある代表的な三か所の温泉についてご紹介します。

  • 露天風呂からの眺めを楽しみながら、のんびりと湯に浸かること 星野温泉 トンボの湯は、軽井沢の自然に囲まれた静かな温泉です。特に露天風呂からは、四季折々の美しい景色を眺めることができます。春には新緑、夏には木々の緑と虫の音、秋には紅葉、冬には雪景色と、季節ごとに異なる景色を楽しむことができます。軽井沢野鳥の森でのバードウォッチング後や、冬のアイススケート後のご利用に人気が高いです。ハングリースポット(カフェショップ&温泉待合所)や、村民食堂に隣接しており、和食や様々な信州地酒も楽しめます。


  • 豊かな泉質のお湯に浸かりながら、美しい自然を眺めること 塩壺温泉は、中軽井沢の深い森の谷の中に位置する、源泉かけ流しの温泉です。温泉の泉質は、硫黄泉で、肌にやさしいとされています。また、周囲には美しい自然が広がっており、湯上り後には、のんびりと池の前の野鳥を眺めるのもおすすめです。温泉ホテルの宿泊客さまが優先される為、比較的に利用時間帯の制約が伴います。

  • なお、唯一の「貸切家族温泉風呂」が有りますので、午後早々の時間帯が狙い目です。


  • 軽井沢プリンスホテル様直営の温泉です。温泉に入った後、セゾン美術館を訪れて美術鑑賞を楽しむこと 千ヶ滝温泉には、美術館が隣接しているため、美術鑑賞を楽しむことができます。セゾン美術館には、印象派やポスト印象派、日本画、彫刻などのコレクションがあり、美しい作品を鑑賞することができます。また、温泉に入った後に美術館を訪れると、リラックスした状態で美術鑑賞を楽しむことができます。

  • また、千ヶ滝ウォーキングの帰りに温泉に入ってリフレッシュすること 千ヶ滝ウォーキングは、千ヶ滝温泉周辺を散策するコースです。コース中には、美しい景色や自然を楽しむことができます。ウォーキングの帰りに、温泉に入ってリフレッシュすることをおすすめします。温泉の泉質は、無色透明で、肌にやさしいとされています。リラックスしながら、心身ともに癒されることができます。なお、レストランはないため、事前にお弁当を用意することがおすすめです。



閲覧数:196回0件のコメント

最新記事

すべて表示

RoomA

RoomD

bottom of page